IMFビナルス氏:欧州は行動を-ECB計画有効なうちに

欧州各国政府は、欧州中央銀行( ECB)の債券購入計画によって余裕があるうちに債務危機を収束させ る措置を講じる必要があるとの見解を国際通貨基金(IMF)のディレ クターが示した。

IMFの金融・資本市場担当ディレクター、ホセ・ビナルス氏 は、27日のブリュッセルでの講演テキストで、政策当局者らは、成長を 阻害するほど速くなく、投資家を失望させるほど遅くもない財政再建の ペースを見つける必要があると指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE