米マイクロン:6~8月期は赤字-メモリー価格下落が響く

米半導体メモリー最大手、マイクロ ン・テクノロジーの6-8月(第4四半期)決算は、赤字が拡大した。 パソコン(PC)需要の低迷がメモリー価格に響いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。