欧州委員長:ユーロ圏には危機打開に向け「強い政治的意志」

欧州連合(EU)の行政執行機関で ある欧州委員会のバローゾ委員長は、ユーロ圏諸国は経済システムの改 善へ向けて「大きく躍進」すると決意を表明するとともに、世界的な経 済成長を支援するために米国に対し財政赤字を縮小するよう呼び掛け た。

バローゾ委員長は27日、米プリンストン大学で講演。ユーロ圏の銀 行監督の強化や財政・政治のさらなる統一を目指す計画は、欧州債務危 機から脱する道筋を示すものだと述べた。

事前にブリュッセルで公表された講演原稿によると、委員長は「欧 州には今や、何としてもこの危機から脱却し、より強くかつ堅固な同盟 を結成しようという固い政治的な意志が存在する」と語った。

委員長はまた、中国の輸出依存型の成長戦略と米国などの財政赤字 や過度の消費がもたらす世界的な経済不均衡の是正を要請。さらに、 「欧州の経済成長が盛り返すことは、米国による財政の崖の回避や、新 興国経済の成長モデルの均衡化と同様に世界にとって重要だ」と語っ た。

原題:Barroso Seeks EU ‘Leap Forward,’ Calls for U.S. Debt Cuts (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE