米国に120億ドルの制裁を、ボーイング補助金でEUが要請へ

欧州連合(EU)は米国に最大120 億ドル(約9300億円)の制裁金を科すよう、世界貿易機関(WTO)に 要請する意向を明らかにした。WTO協定に反する航空機メーカー、ボ ーイングへの助成金を米政府が撤回しなかったためだという。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。