チェコ中銀:金利0.25ポイント下げ過去最低0.25%に-景気後退

チェコ中央銀行は27日、政策金利を 過去最低に引き下げた。同国では家計消費が落ち込んでリセッション (景気後退)が深まり、インフレは鈍化している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。