チェコ中銀:金利0.25ポイント下げ過去最低0.25%に-景気後退

チェコ中央銀行は27日、政策金利を 過去最低に引き下げた。同国では家計消費が落ち込んでリセッション (景気後退)が深まり、インフレは鈍化している。

同中銀は政策金利である2週間物レポ金利を0.25ポイント引き下 げ0.25%とした。ブルームバーグがアナリスト20人を対象に実施した調 査で全員が予想した通りとなった。利下げ後の金利水準は、欧州中央銀 行(ECB)の政策金利を0.5ポイント下回る。チェコ中銀は6月に も0.25ポイントの利下げを実施している。

原題:Czech Central Bank Cuts Main Rate Closer to Zero on Recession(抜粋)

--取材協力:Zoya Shilova.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE