日航:日中間の3カ月のキャンセル、1万7500席-団体旅客、26日集計

日本航空の9月-11月の日中間団体 旅行の予約キャンセルが26日時点で約1万7500席となった。広報担当の ヤップ・スーハン氏がブルームバーグ・ニュースの取材で述べた。尖閣 諸島の領土問題に端を発した日中関係の悪化が影響している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。