経済の弱さが債務圧縮妨げ、現実的な目標必要-IMF報告

イタリアやギリシャが、1990年代の カナダのように大幅な債務圧縮に成功することは難しい。国際通貨基金 (IMF)が世界経済の弱さを理由にこうした見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。