独財務次官:ユーロ圏国債スプレッド、2000年以前の通常の状態を反映

  ドイツのシュテフェン財務次官 は、ユーロ圏の国債の利回りスプレッドについて、2000年よりも前の 「通常の状態」に近いとの認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。