LIBOR申告するバンカーの認可制導入を勧告も-見直し案

スキャンダルに揺れるロンドン銀行 間取引金利(LIBOR)の運営管理の見直し作業を統括するマーティ ン・ホイートリー氏は、LIBORを申告するバンカーに認可制を導入 するよう勧告する可能性がある。事情に詳しい関係者の1人が明らかに した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。