MITとメリーランド大、エルピーダ提訴へ裁判所許可求める

米マサチューセッツ工科大学( MIT)とメリーランド大学は、会社更生手続き中のエルピーダメモリ を特許権の侵害をめぐって提訴するため、裁判所の許可を求めている。 エルピーダメモリにとっては米国への製品の出荷などに障害が出る恐れ がある。

米デラウェア州の破産裁判所に26日提出された文書によると、両校 はエルピーダメモリを相手取り連邦裁に訴訟を提起することを可能にす るため、更生手続き中の会社を訴訟から守る、いわゆる「自動停止」措 置の解除を同裁判所のクリストファー・ソンチ判事に求めている。

原題:MIT, UMD Seek Permission to Sue Bankrupt Elpida Over Patent (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE