クレディS元CDO責任者、米国への身柄引き渡しを拒否

スイスの銀行2位、クレディ・スイ ス・グループで債務担保証券(CDO)業務の世界責任者を務めていた カリーム・セラジェルディン被告は、司法取引で合意するまでは米国へ の身柄引き渡しに抵抗する姿勢だ。53億5000万ドル(約4200億円)のト レーディング勘定に絡み、賞与水増しを狙った詐欺の罪で米当局に起訴 されていた同被告は26日、ロンドンの警察に身柄を拘束された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。