ドイツ銀のレア氏、同僚3人と退社-ヘッジファンド設立へ

ドイツ銀行のマネジングディレクタ ーでクロス商品トレーディング担当世界責任者を務めていたハル・レア 氏はニューヨークでヘッジファンドを設立するため、同僚3人と共に同 行を去った。

レア氏は25日にニューヨークから電話取材に応じ、3人の「中心的 な投資のプロ」と共に先月ドイツ銀を辞めたと語った。同氏は2010年に ドイツ銀に移り、主に金属とエネルギー、農作物への投資ポートフォリ オを手掛けるクロス商品トレーディングチームを結成。ヘッジファンド の詳細については言及を避けた。

「自分とそのチームは年内にヘッジファンドを設立するために同行 を去った」と説明、「ドイツ銀で過ごした時間は素晴らしいもので、顧 客サイドから同行との関係を維持していきたいと願っている」とレア氏 は語った。同氏は以前、ソロス・ファンド・マネジメントに勤務した経 歴を持つ。

ニューヨーク在勤のドイツ銀の広報担当者、アマンド・ウィリアム ズ氏は、退社に関してコメントを避けた。

原題:Deutsche Bank’s Lehr Quits for Hedge Fund With Associates (2)(抜粋)

--取材協力:Saijel Kishan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE