ギリシャでゼネスト、議事堂付近で火炎瓶-警察は催涙ガス

ギリシャでは26日、賃金カットや財 政緊縮策に反対する大規模なゼネストが実施された。参加者は国会議事 堂の近くで火炎瓶を投げるなどし、警官隊が催涙ガスで応戦した。サマ ラス首相は、ユーロ圏残留には財政措置が不可欠だと主張している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。