NY外為:ユーロが対ドルで2週間ぶり安値-スペイン懸念で

ニューヨーク外国為替相場ではユー ロがドルに対し2週間ぶり安値に下落。スペイン債が下落したほか、同 国中央銀行が経済は今四半期もマイナス成長になったもようだと発表し たことで、ユーロ圏の債務危機をめぐる不安が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。