スペイン債利回り急上昇-銀行救済で各国負担増を求める声で

26日の欧州債市場ではスペイン国債 が下落、10年債利回りは約8週間ぶりの大幅上昇となった。ドイツとオ ランダ、フィンランドは銀行の資本増強において各国政府の負担を増や すべきだとの考えを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。