ドイツ:大連立でもメルケル首相か、野党支持者にも人気

ドイツでは次回の選挙の結果、メル ケル首相の与党会派キリスト教民主・社会同盟(CDU・CDS)と野 党の社会民主党(SPD)が大連立を組んだ場合でも、メルケル首相が 首班となる可能性がある。調査会社フォルサがシュテルン-RTLの委 託で実施した週間調査で、SPD支持者の25%が首相としてSPDの候 補者よりもメルケル氏を望むと答えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。