米大統領選:オバマ氏優勢、ロムニー氏に半数が否定的-調査

米大統領選の共和党候補ロムニー前 マサチューセッツ州知事は、国民からの否定的な評価が響き、オバマ大 統領の弱点に乗じることができずにいることが、最新の世論調査で明ら かになった。両者が直接対決する討論会を来月に控え、現職のオバマ氏 がリードする結果となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。