ギリシャ債務の減免を-IMF専務理事、ユーロ圏に圧力

国際通貨基金(IMF)のラガルド 専務理事はギリシャ支援について、債務の一部減免を検討し、ユーロ圏 分裂阻止の取り組みを強化するよう求めた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。