安倍自民総裁:改憲掲げ再挑戦、大胆な金融緩和や3%インフレも

安倍晋三元首相(58)が26日、自民党 総裁に選出された。2007年に首相を突然辞任してから5年。竹島や尖閣 諸島など領土や主権をめぐる近隣国との緊張が高まる中、憲法改正の実 現などを主張する保守色の強い安倍氏の下で自民党は政権奪還を目指す ことになった。経済政策では日銀に大胆な金融緩和を要求。3%の「緩 やかなインフレ」の実現も訴えている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。