尖閣めぐる緊張緩和に至らず-日中が北京で外務次官会談

沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚 島)をめぐり対立が激化している日本と中国の外交当局が25日、北京で 次官会談を開いたが、両国間の緊張を和らげるには至らなかった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。