ECBと独連銀の法務担当、ドラギ総裁購入計画を検証-独紙

欧州中央銀行(ECB)とドイツ連 邦銀行の法務担当者は、ドラギECB総裁が示した国債購入計画につい て、どのような条件の下で行われた場合に欧州連合(EU)条約に抵触 するかを調べている。独紙ビルトが情報源を明らかにせずに報じた。

同紙によると、法務担当者らは購入額と期間に注目している。欧州 司法裁判所に判断が委ねられる可能性も排除できないため、ECBと独 連銀としてはそうした事態に備えたい考えという。

原題:ECB, Bundesbank Lawyers Studying Draghi’s Bond-Buying Plan: Bild(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE