ドイツの銀行、スペイン向け投資残高1399億ドル-WSJ

ドイツの銀行は欧州のどの国の銀行 よりもスペイン向けの投資が多く、残高は約1399億ドル(約10兆8800億 円)に上ると、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が報じ た。従って、ドイツにはスペインの財政とユーロへの信頼回復を急ぐ理 由があると同紙は指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。