中国:初の空母「遼寧」が就役-旧ソ連の未完成軍艦を改修

中国初の空母「遼寧」が25日朝、海 軍に引き渡され、正式に就役した。国防省が同日発表した。旧ソ連時代 に建造が開始されたものの未完成の状態だった空母を、中国が購入して 改修した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。