安住財務相:「最後の1分1秒まで徹底的にやる」-円高への対応

安住淳財務相は25日午前の閣議後会 見で、為替相場が1ドル=77円台の円高で推移していることを受け、財 務相交代に伴い政策対応の空白が生じるとの見方に対して、「大いなる 誤解だ。最後の1分1秒までやるときには徹底的にやる」と述べ、10月 上旬とされている内閣改造まで円高を警戒する姿勢を強調した。財務相 は民主党幹事長代行の就任が決まっている。

為替相場は今月19日に日本銀行による資産買い入れ等基金の購入額 拡大などの追加緩和策の決定を受け、1ドル=79円台まで円安が進ん だ。財務相は「中長期的には日銀の対応がしっかり効いてくる。時宣を 得た対応だった」としながらも、「短期的には投機的な動きが出てくる 可能性がある」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE