イタリアは財政基盤の拡大や民営化計画の促進が必要-OECD

イタリアは赤字削減目標の達成に向 け、税基盤を拡大するとともに民営化計画を強化し、国際市場に一段と 経済を開放すべきだと、経済協力開発機構(OECD)のグリア事務総 長が指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。