中国、海外投資家向け投資枠の承認を加速-本土株下支えへ

中国は海外投資家向けに本土証券購 入枠の承認を加速している。本土株の代表的な株価指数が3年ぶりの安 値近くでの推移となっていることが背景だ。

中国国家外為管理局(SAFE)がウェブサイトに24日掲載した声 明によれば、政府は1月1日から9月19日の間に適格外国機関投資家( QFII)対し92億ドル(約7150億円)の枠を付与した。QFIIプロ グラム開始後に承認した投資枠は、今月19日時点で総額308億ドルに達 したという。

上海総合指数は24日までに2010年11月の高値から36%下落。当局は 本土株相場の下支えに向け海外資金の呼び込みを図っている。上海証券 取引所は同日、中国の資本市場について北米で海外投資家を対象とし た10日間の説明会を終えたことを明らかにした。

原題:China Speeds Up Approvals for Stock Investment by Foreigners(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE