NY銅:下落、7週ぶり大幅安-中国の需要減退を懸念

24日のニューヨーク銅先物相場は下 落し、7週間ぶりの大幅安となった。世界的な景気減速に伴い、世界最 大の銅消費国である中国の需要見通しの悪化懸念が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。