9月24日の海外株式・債券・為替・商品市場

欧米市場の株式、債券、為替、商品相場は次 の通り。

◎NY外為:ユーロが対ドルで1週間ぶり安値-独景況感指数に反応

ニューヨーク外国為替市場では、ユーロがドルに対し1週間ぶり安 値に下落。9月のドイツの企業景況感指数が予想に反して低下したこと で、債務危機がユーロ圏の景気回復を妨げているとの懸念が強まった。

ユーロは対円では5営業日続落と、7月24日以降で最長の連続安。 ユーロ圏の銀行監督一元化の実現の時期をめぐり、週末にドイツのメル ケル首相とフランスのオランド大統領の意見が対立したこともユーロに は重しとなった。独Ifo経済研究所がまとめた9月の独企業景況感指 数は5カ月連続の低下となった。このほか豪ドルが値下がり。オースト ラリア最大の貿易相手国である中国の景気悪化観測が広がった。

バンク・オブ・ニューヨーク・メロン(BNYメロン)のシニア為 替ストラテジスト、マイケル・ウールフォーク氏(ニューヨーク在勤) は「欧州の中核国がさらに脆弱(ぜいじゃく)となり、域内の先行きに 対する見方が一段と悪化することを市場は懸念している」と指摘。「ユ ーロはここ数週間買われ過ぎており、調整が入った面もある」と付け加 えた。

ニューヨーク時間午後5時現在、ユーロは対ドルで前週末比0.4% 安の1ユーロ=1.2931ドルと、13日以来の安値。対円では0.8%下げて 1ユーロ=100円67銭。円は対ドルで0.4%高の1ドル=77円85銭。

ボラティリティ

JPモルガン・チェースによると、主要7カ国(G7)通貨のイン プライド・ボラティリティ(IV)指数は7.98。13日は7.75で、07年10 月以来の低水準だった。

コメルツ銀行のテクニカルアナリスト、カレン・ジョーンズ、アク セル・ルドルフ両氏は、24日付のリポートで、ユーロが対円で下値支持 線を割り込まなければ、1ユーロ=104円81銭と5月4日以来の高値に 上昇する可能性があるとの見方を示した。

円はこの日、主要通貨の大半に対して値上がり。株式相場の下落が 材料視された。米S&P500種株価指数は一時0.6%安となった。

日本銀行が24日公表した金融政策決定会合(8月8、9日開催)の 議事要旨によると、足元の景気については、全委員が「緩やかに持ち直 しつつある」との見解で一致した。日銀は19日開いた金融政策決定会合 で、長期国債と短期国債の購入額を5兆円ずつ増額し、資産買い入れ等 基金における資産購入を45兆円から55兆円に拡大することを全員一致で 決定した。

NZドル、豪ドル

ニュージーランド(NZ)ドルは下落。ユーロ圏首脳間での意見不 一致が成長見通しに影響しているとの観測から、高利回り資産の需要が 後退した。NZドルは0.8%安の1NZドル=0.8229米ドル。下落率は 7月23日以来で最大。

豪ドルは主要16通貨のうち過半数に対して軟化。中国紙の経済参考 報は、国家発展改革委員会(発改委)の張平主主任を引用し、同国経済 への下振れ圧力は強まりつつあると指摘。また欧州危機はなお「リスク の高い」局面にあり、世界の景気回復は「浮き沈みが激しい」と記し た。

豪ドルは米ドルに対し0.3%安の1豪ドル=1.0425米ドル。対円で は0.7%値下がりし、81円16銭。

原題:Euro Drops to 1-Week Low Versus Dollar as German Data Weaken(抜粋)

◎米国株:S&P500種が3日続落、危機対応で欧州の足並みに乱れ

24日の米国株式市場ではS&P500種株価指数が3営業日続落。過 去7週間で最長の連続安となった。欧州首脳の間で域内債務危機を収束 させる方策をめぐり意見が対立しているほか、中国やドイツで発表され た統計で減速の深刻化が示されたことが背景。

アップルは1.3%下落。スマートフォン(多機能携帯電話)の新機 種「iPhone(アイフォーン)5」の発売後最初の週末の販売台数 が一部アナリスト予想を下回った。供給に限りがあったことが原因。フ ェイスブックも安い。株価が割高だとの懸念が売りにつながった。アナ リストによる株式投資判断の引き下げが嫌気され、USスチール、ピー ボディ・エナジー、マイクロン・テクノロジーはいずれも下落した。

S&P500種株価指数は前営業日比0.2%安の1456.89。ダウ工業 株30種平均は20.55ドル(0.2%)下げて13558.92ドル。

ベアリング・アセット・マネジメントで運用に携わるヘイズ・ミラ ー氏は、「この欧州危機への即効薬はない」と述べ、「当局者は一枚岩 であるかのように見せようとしているが、問題は簡単には解決しない。 来年にかけての経済成長率は極めて低調となろう。厳しい環境になると 予想している」と続けた。

ユーロ圏の銀行監督一元化に向けた行程表をめぐりドイツのメルケ ル首相とフランスのオランド大統領の意見が対立したことを手掛かり に、株価は世界的に下落した。

独企業景況感指数

ドイツのIfo経済研究所がまとめた9月の独企業景況感指数は予 想に反して下げた。中国では製造業者と小売業者の売り上げに対する楽 観的な見方が3カ月前に比べて後退しており、人員削減に踏み切る企業 が増えていることが米調査会社CBBインターナショナル(ニューヨー ク)の調査で明らかになった。

先週のS&P500種は週間ベースで8月以降で初の下落だった。欧 州連合(EU)の当局者が域内債務危機への懸念を鎮静化できずにいる ことが嫌気された。同指数は年初からは16%上昇。予想以上に良好な決 算や消費者信頼感の上昇、住宅販売の増加、米金融当局による追加緩和 が株価の支援材料となった。

S&P500種産業別10指数のうち6指数が下げた。特にテクノロジ ー株や商品関連株が大きく下げた。

アップルが下落

アップルは1.3%安。同社の発表によると、アイフォーン5の販売 台数は発売開始から3日間で500万台を超えた。これは前機種「4S」 の記録を塗り替え過去最高となった。アップルは初回供給分を上回る需 要があったと説明した。

アップルの主力商品であるアイフォーンは同社総利益の約3分の2 を占めている。

トピカ・キャピタル・マーケッツのアナリスト、ブライアン・ホワ イト氏はブルームバーグのインタビューで、「販売台数は期待よりは低 かった」と述べ、「これは需要よりも供給側に原因があるようだ」と指 摘した。

フェイスブックは9.1%安。米経済紙バロンズが同社の株価は割高 だと指摘し、15ドル以下に下落する可能性があるとの見方を示したこと が嫌気された。

フェイスブックは携帯端末ユーザー増加を利益拡大に生かし切れて おらず、株価が過大に評価されているようだとバロンズ紙は指摘した。 同紙はまた、フェイスブックの携帯端末戦略は懸念事項だとのBTIG リサーチのアナリスト、リッチ・グリーンフィールド氏の発言を引用し た。

S&P500種グループ別24指数のうち半導体企業やコンピューター 企業の銘柄で構成される指数が特に下げた。ヒューレット・パッカード (HP)は2.2%安、半導体のインテルは1.4%下げた。

原題:S&P 500 Has Longest Slump in 7 Weeks on European Crisis Discord(抜粋)

◎米国債:6営業日続伸、米景気の回復を悲観-欧州債務不安も再燃

米国債相場は6営業日続伸。欧州債務危機を収束させる方策をめぐ り首脳間で意見が対立したほか、今週発表の耐久財受注や個人消費統計 で米経済の回復の遅れが示されるとのエコノミストの予想が背景にあ る。

10年債は6営業日続伸し、過去約1年で最長の連続高。ドイツのメ ルケル首相とフランスのオランド大統領は、欧州の銀行監督一元化に向 けた行程表をめぐり意見が分かれた。米政府のデータによると、米国内 投資家による米国債の購入は2010年以降で初めて、海外投資家を上回る 伸びとなった。米財務省は今週、総額990億ドル相当の証券入札を控え ている。

CRTキャピタル・グループ(コネティカット州スタンフォード) の国債ストラテジスト、イアン・リンジェン氏は「米経済成長の減速見 通しや、長引く欧州危機が世界の金融市場に与える影響が意識された」 と指摘。「こういったこと全てが米国債相場を下支えした」と述べた。

ブルームバーグ・ボンド・トレーダーによると、ニューヨーク時間 午後3時47分現在、10年債利回りは前週末比4ベーシスポイント(b p、1bp=0.01%)低下の1.72%。一時、12日以来の低水準とな る1.70%を付ける場面も見られた。同年債(表面利率1.625%、2022年 8月償還)価格は10/32上げて99 5/32となっている。

この日の30年債利回りは4bp低下して2.91%と、200日移動平均 の2.94%を下回った。利回りは今月17日には3.12%と、4カ月ぶり高水 準に上げていた。

欧州不安

1カ月物の財務省短期証券(TB)のレートは0.005%と、8月6 日に付けた低水準に並んだ。8月29日には0.122%と、今年最高の水準 に上昇していた。年初来最低は1月3日に付けたマイナス0.01%。過 去10年間の平均は1.61%となっている。

連邦準備制度理事会(FRB)のエコノミストが開発した金融モデ ルに基づく10年物タームプレミアム(期間に伴う上乗せ利回り)による と、米国債はここ2週間で最も割高感が高まっている。この日のターム プレミアムはマイナス0.9%と、今月10日以来で最も割高な水準。マイ ナスのタームプレミアムは、適正水準を下回る利回りでも投資家が積極 的に受け入れていることを意味する。年初来平均はマイナス0.74%。

グッゲンハイム・パートナーズ(ニューヨーク)の米政府債トレー ディング担当ディレクター、ジェーソン・ローガン氏は「欧州の材料を 受けたリスクオフの取引に伴う買いが集まった」と解説した。

ドイツのIfo経済研究所がまとめた9月の独企業景況感指数 は101.4と、前月の102.3を下回り、2010年2月以来の低水準となった。

米景気の減速見通し

メルケル独首相のキリスト教民主同盟(CDU)の幹部、ミヒャエ ル・マイスター議員はベルリンでのインタビューで、スペインのラホイ 首相は全面的救済が必要かどうかを明言するべきだと苦言を呈した。欧 州中央銀行(ECB)は今月6日、救済対象国に条件を課す政府債買い 入れ計画を発表したが、ラホイ首相は救済要請に消極的な姿勢を見せて いる。

ブルームバーグがまとめた調査によると、商務省が27日発表する8 月の製造業耐久財受注額は前月比5%減(予想中央値)となる見通し。 7月は4.1%増だった。28日発表の8月の個人消費支出(PCE)は前 月比0.5%増と見込まれている。7月は0.4%増。

トレーダーのインフレ見通しの指標は、連邦公開市場委員会 (FOMC)による追加緩和の発表前日以来の低水準。10年債と同年限 のインフレ連動債(TIPS)の利回り格差(ブレークイーブンレー ト)は2.46ポイントに縮小。今月12日以降で最小となった。17日に は2.73ポイントと、2006年5月以来で最大となっていた。年初来の平均 は2.21ポイント。

米財務省は2年債入札(発行額350億ドル)を明日に控えているほ か、今週26日に5年債(発行額350億ドル)、27日には7年債(発行 額290億ドル)と入札が続く。

原題:Treasuries Rise Sixth Day on Europe Crisis Concern, U.S. Outlook(抜粋)

◎NY金:反落、7週間ぶり大幅安-ドル上昇で代替投資需要が後退

ニューヨーク金先物相場は反落。約7週間ぶりの大幅安となった。 ドル相場が上昇し、代替投資としての需要が弱まった。

ドルは主要通貨バスケットに対して最大0.6%上昇した。ドイツの メルケル首相とフランスのオランド大統領の22日の会談で、欧州の銀行 セクターの共同監督制度導入に関する工程表をめぐり意見が対立した。 ドイツのIfo経済研究所がまとめた9月の独企業景況感指数は5カ月 連続の低下となった。金は前週まで5週連続で上昇。世界的な金融緩和 で通貨の価値が低下し、インフレが台頭するとの懸念が背景にあった。

RJオブライアン・アンド・アソシエーツのシニア商品ブローカ ー、フィル・ストライブル氏(シカゴ在勤)は電話インタビューで、 「欧州をめぐる不透明感がドルを押し上げている」と指摘。「金は最近 の大きな上昇局面の後、現在の水準で値固めとなっている」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物 12月限は前営業日比0.8%安の1オンス=1764.60ドルで終了。中心限月 としては8月2日以来の大幅な下げとなった。

原題:Gold Falls Most in Seven Weeks as Stronger Dollar Crimps Demand(抜粋)

◎NY原油:反落、欧州債務危機への懸念が再燃

ニューヨーク原油相場は反落。債務危機の解決に向けて欧州が一 枚岩ではないことが浮き彫りになるなか、ドイツの企業景況感指数が 低下し、欧州危機の影響で石油需要が冷え込むとの思惑があらためて 強まった。原油先物相場はこの6営業日で5日目の下げ相場となった。

22日に行われたメルケル独首相とオランド仏大統領の会談では、 欧州の銀行監督一元化に向けた行程表をめぐり、意見が一致しなかっ た。Ifo経済研発表の9月のドイツ企業景況感指数は予想に反して 低下し、2010年2月以来の低水準となった。これを受けて外国為替 市場ではユーロが対ドルで売られた。

ストラテジック・エナジー・アンド・エコノミック・リサーチ (マサチューセッツ州ウィンチェスター)のマイケル・リンチ社長は 「欧州発のニュースは芳しい内容ではない。ドルは上昇している。こ れが相まって原油の需要見通しを圧迫している」と述べた。「市場参 加者はバレル90ドルでさえ少し高過ぎると考え始めている」と続け た。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物11月限は前 営業日比0.96ドル(1.03%)安の1バレル=91.93ドルで終了。 年初来では7%の値下がり。

原題:Crude Drops Fifth Time in Six Days on European Debt Concern(抜粋)

◎欧州株:下落、銀行監督で独仏が対立-アングロ・アメリカン安い

24日の欧州株式相場は下落。ユーロ圏の銀行監督一元化の実現の 時期についてドイツとフランスが合意できなかったことが手掛かり。 中国経済の減速懸念も響いた。

英鉱山会社アングロ・アメリカンは2.6%安。同銘柄を中心に資 源株は下げた。オランダのフグロの部門を12億ユーロで買収するこ とに合意したフランスのCGGベリタスは5.3%安。オランダの速配 サービス会社、TNTエクスプレスは2.6%下落。最高経営責任者 (CEO)の辞任が嫌気された。

ストックス欧州600指数は前週末日比0.4%安の274.70で終 了。18日以降で最大の値下がりとなった。金属と銀行、建設関連の銘 柄が売られた。同指数は6月4日に付けた年初来安値を17%上回って いる。

ピール・ハント(ロンドン)のストラテジスト、イアン・ウィリ アムズ氏は「週末にユーロ圏から出てきた材料で、週明けのリスク資 産の展開が暗くなった」と指摘。市場では「透明性が求められている。 期待されていた一連の中央銀行による措置は既に講じられており、市 場の関心は今は経済活動に絞られている」と続けた。

独仏首脳は欧州の銀行セクターの共同監督制度導入に関する工程 表で対立。オランド仏大統領は導入が「早いほど良い」としたが、メ ルケル独首相はその主張をはねのけた。

24日の西欧市場では、デンマークとアイスランドを除いた各国で 主要株価指数が下落。ドイツのDAX指数は0.5%、英国のFTSE 100指数は0.3%それぞれ下げた。フランスのCAC40指数は1% 安となった。

原題:European Stocks Fall Amid Discord Over Banking Union; TNT Slides(抜粋)

◎欧州債:ドイツ債堅調、ユーロ圏の不協和音で逃避-スペイン債上昇

24日の欧州債市場でドイツ国債が上昇し、10年債利回りは約1 週間ぶりの低水準となった。欧州首脳らが危機解決方法で合意できな い中で、域内で最も安全とされる同国債の需要が高まった。

ドイツのメルケル首相とフランスのオランド大統領はユーロ圏の 銀行監督一元化の実現の時期について意見が対立した。スペイン国債 は上昇。スペインが財政再建のために救済を要請するとの見方が強ま った。同国政府は数週間にわたり救済について検討していた。オラン ダ国債の10年物と30年物の利回り格差は拡大。同国政府が年金基 金の債務に関する一部規定を改定したことが背景。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチの債券ストラテ ジト、ジョン・レイス氏(ロンドン在勤)は、「優先順位が異なる当 事者同士が必要な解決策を目指して真剣に向き合えば、こうした意見 の相違が出てくるのは常にあることだ」と発言。「ドイツ国債は引き 続きユーロ圏内で安全性への逃避先となっている」と続けた。

ロンドン時間午後4時半現在、ドイツ10年債利回りは前週末比 4ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.56%。一時 は1.55%と、13日以来の低水準を付けた。同国債(表面利率

1.5%、2022年9月償還)価格はこの日、0.36上げ99.48。前週 は11bp下げた。

この日発表された9月のドイツ企業景況感が予想に反して悪化し たことも手掛かりだった。欧州ソブリン債危機が景気見通しを曇らせ た。

スペイン10年債は続伸。ラホイ首相が遂に国家救済を要請する との観測が広がった。メルケル首相のキリスト教民主同盟(CDU) の幹部、ミヒャエル・マイスター議員はブルームバーグテレビジョン とのインタビューで、ラホイ首相は言葉を濁すことをやめ、支援が必 要かどうかを決める必要があると語った。

スペイン10年債利回りは前週末比8bp低下の5.69%。一時 は8bp上昇した。同年限のイタリア国債の利回りは5.05%で、前 週末からほぼ変わらず。

英国債

英国債相場も上昇。10年債利回りは前週末比2bp低下の

1.81%。前週は13bp下げた。同国債(表面利率1.75%、2022 年9月償還)価格はこの日、0.185上げ99.42。

ブルームバーグと欧州証券アナリスト協会連合会(EFFAS) がまとめた指数によると、英国債の年初から21日までのリターン は2.4%。ドイツ国債も2.4%、米国債は1.7%となっている。

原題:German Bunds Rise on Euro-Area Discord; Spanish Bonds Advance(抜粋) Pound Strengthens to Two-Week High Versus Euro on Europe Discord (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE