アルムニア欧州委員:スペインが救済ためらうのは危険-AFP

欧州連合(EU)の行政執行機関、 欧州委員会のアルムニア委員(競争政策担当)は、スペインが国家救済 の要請をためらっているのは「非常に危険」なことであり、手痛い結果 につながりかねないとの見解を示した。AFP通信がインタビューでの 同委員の発言を24日報じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。