中国人民元、対ドルで3週間ぶり大幅安-ドル指数が上昇

中国人民元は24日、約3週間ぶりの 大幅な下落となった。主要6通貨に対するドル指数が8月1日以来の大 きな上げとなったことが背景だ。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上海 市場で前週末比0.06%安の1ドル=6.3093元と、9月4日以来の大きな 下げ。元は20日に6.2945元と、4月17日以来の高値を付けていた。

香港のオフショア市場では、元は前週末比0.02%安の6.3150元。ブ ルームバーグが集計したデータによると、元の1年物ノンデリバラブ ル・フォワード(NDF)は同0.11%安の6.4175元。

原題:China’s Yuan Declines Most in Three Weeks as Dollar Index Jumps(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE