ドイツ、スペインの優柔不断にしびれ切らす-救済めぐり

ドイツはスペインの優柔不断にしび れを切らしつつある。ラホイ・スペイン首相は歯切れの悪い言葉使いを やめ、全面的救済が必要かどうかを明言するべきだとドイツの与党幹部 が24日、苦言を呈した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。