野村:アジアの債券シンジケート責任者リーヒー氏が退社

野村ホールディングスのアジア(日 本除く)担当デットシンジケート・オリジネーション責任者のマーク・ リーヒー氏が退社する。

シンガポール在勤の同氏は24日、携帯電話への取材で退社すること を認めた。広範囲に及ぶ人員削減の影響を受けたという。

野村の広報担当、アーロン・パン氏(香港在勤)はリーヒー氏の退 社について認めたが、一段のコメントは控えた。

原題:CREDIT:Nomura Debt Syndicate and Origination Head in Asia Leaves(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE