欧州エアバス、中国石油化工:クリーンなジェット燃料開発へ

欧州の航空機メーカー、エアバスと 中国石油化工(SINOPEC)は、よりクリーンなジェット燃料を中 国で開発する事業で協力する。SINOPECは中国最大の燃料供給事 業者。

エアバスが24日発表した資料によれば、両社は中国の製油所などで 生産された再生可能なジェット燃料向けの耐空性証明制度を確立する。 エアバスの新エネルギープログラム担当マネジャー、フレデリック・エ イシェンヌ氏は電話取材に対し、このプロセスが1、2年かかる可能性 があると述べた。

声明によれば、SINOPECは上海近くの新しい製油所でバイオ マスと廃油からジェット燃料を作る独自技術を開発。この製油所はバイ オマスから航空燃料を大量生産することのできる施設の1つだという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE