独VW、高級車部門の利益頼りにトヨタ追撃へ-ポルシェ効果で

ドイツの自動車メーカー、フォルク スワーゲン(VW)の社名を直訳すれば「国民車」だが、同社は現在、 エリート層向け高級車部門での利益を頼りに米ゼネラル・モーターズ( GM)やトヨタ自動車を追撃しようとしている。

VWは8月に独ポルシェの自動車事業の買収を完了。このほかアウ ディ、ランボルギーニ、ベントレー、ブガッティなど同社の高級車ブラ ンドのラインアップは他の追随を許さない。VWの1-6月(上期)利 益にポルシェの実績を加えた場合、高級車部門の利益が全体に占める割 合は54%となり、マルティン・ウィンターコルン氏が最高経営責任者 (CEO)に就任した2007年時点の39%から大幅に拡大する。ポルシェ は7-9月(第3四半期)から連結対象となる。

同CEOは先週、VWの工場で生産されたポルシェ第1号を記念す るオスナブリュックでのイベントで、「傑出した乗用車を生産する戦略 が正しいことを業績が物語っている」と語った。

VWの高級車部門拡充は、624億ユーロ(約6兆3000億円)の投資 に充てる手元資金の捻出が狙い。2018年までに販売と利益でトヨタと GMを追い抜くことを目指し、同社は新車開発と生産設備更新のための 5カ年計画を打ち出している。

原題:VW Taps Porsche Profit as People Mover Aims to Top Toyota: Cars(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE