米アップルの新OS、時計デザインを模倣-スイス国鉄が主張

米アップルの新基本ソフト(OS) 「iOS 6」の時計アイコンは、スイスの鉄道駅に設置されている時 計のデザインを模倣しており、スイス国鉄(SBB)の商標権を侵害し ている。SBBが主張した。

広報担当者のレト・コルマン氏は21日の電話取材に対し、アップル が今月投入した新OSで使われている黒と赤の針の時計アイコンは、 SBBが1944年に作成した時計デザインに酷似していると指摘した。

SBBは同国の時計メーカー、モンディーンなどにデザイン使用の ライセンスを供与している。コルマン氏によれば、アップルによるデザ インの使用を可能にするライセンス契約あるいは和解に向けて同社と協 議しており、数日以内に決着する見通しという。

同氏は「アップルがSBBのデザインを採用したことを誇りに思っ ており、金銭が最大の関心事ではない」と説明。「アップルと協力で合 意できれば、双方にメリットがある」と語った。

アップルの広報担当者アダム・ホワース氏(ロンドン在勤)によれ ば、問題のデザインはタブレット端末「iPad(アイパッド)」での み表示され、スマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイ フォーン)」には表れない。現時点ではそれ以上コメントすることはな いとした。

原題:Apple Copied 68-Year-Old Swiss Clock Design, Railway Says (1)(抜粋)

--取材協力:Jun Yang、Karin Matussek.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE