鄧体制以来の低成長引き継ぐ中国次期指導部、開放路線踏襲も

中国の次期指導部は今秋、30年前の 鄧小平体制以降で最も弱い成長となっている経済を引き継ぐことにな り、鄧氏の改革開放路線を踏襲して深刻な落ち込みを回避する必要があ りそうだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。