日本株反落、中国景気減速と円高を懸念-輸出や素材、海運中心安い

東京株式相場は反落。中国の景気 減速や為替の円高に対する懸念から、キヤノンや日産自動車など輸出 関連、鉄鋼など素材関連株、海運といった中国経済の恩恵を受けやす い業種の下げが目立った。海運は東証1部33業種の下落率トップ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。