ルネサス:官民が1000億円超の出資検討、米KKR対抗-関係者

経営不振の半導体企業ルネサスエ レクトロニクスに対し、産業革新機構やトヨタ自動車などの製造業大手 は年内に1000億円超を共同出資して過半数の株式を取得する方針。10 月中にもルネサスの大株主や取引銀行に提案する見通しだ。政府関係者 が24日、ブルームバーグ・ニュースの取材に語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。