S&P500種にADT、ペンテア採用-レックスマークなど除外

  S&Pダウ・ジョーンズ・イン ディシーズは、S&P500種株価指数の構成銘柄としてADTとペンテ アを採用し、レックスマーク・インターナショナルとディブライを除外 すると発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。