「エンド・オブ・ウォッチ」など2作品が首位-北米映画興収

週末の北米映画興行収入ランキング は、犯罪ドラマ「エンド・オブ・ウォッチ」とホラー作品「ハウス・ア ット・ジ・エンド・オブ・ザ・ストリート」(いずれも原題)が共 に1300万ドル(約10億1600万円)を稼ぎ、首位の座を分け合った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。