韓国サムスン電子、ギャラクシーS3需要は堅調維持-UBS

韓国のサムスン電子による7-9月 (第3四半期)のスマートフォン(多機能携帯電話)出荷台数は、スイ スのUBSが予想する5500万台の達成に向けて順調に進んでいると、ニ コラ・ゴドワ氏率いる同行のアナリストが企業訪問で得たデータを基に リポートで指摘した。「ギャラクシーS3」の旺盛な需要にけん引され ているという。

UBSは7-9月期の「S3」出荷を1700万台超と予想。サプライ ヤーの取引は10-12月(第4四半期)も「S3」の高い生産比率が続く ことを示唆しているという。

10-12月期は「ギャラクシー・ノート2」の発売に加え、7-9月 期終盤か10-12月期の早い段階に発売予定の廉価機種の刷新で勢いが増 す公算が大きいとしている。

UBSは「ノート2」の販売台数を最大2000万台、「ギャラクシ ー・ノート1」を1000万台超と予想。同行はサムスン電子の投資判断を 「買い」に据え置き、目標株価は190万ウォンとした。

ブルームバーグのデータでは、サンスン電子の投資判断は「買い」 が46人、「ホールド」はゼロ、「売り」は1人。目標株価の平均は171 万5848.50ウォン。

原題:Samsung Continues to See ’Solid’ Galaxy S3 Phone Demand: UBS(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE