ECBの債券購入、財政を支援するものではない-クーレ理事

欧州中央銀行(ECB)のクーレ理 事は23日、新たな債券購入プログラムは紙幣印刷機で政府に資金を供給 するものではないと述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。