アップル、賠償増額を米裁判所に要請-サムスンとの特許訴訟

米アップルは韓国のサムスン電子が 特許を侵害した製品の恒久的な販売差し止め命令を裁判所に求めている 米国での裁判で、損害認定額を5億3500万ドル(約418億円)に増やす よう判事に要請した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。