インド首相、政策の見直し継続へ-外資参入通じ成長促進狙う

インドのシン首相は21日の国民向け スピーチで、経済成長を促すため政策の見直しをさらに進めると表明し た。ここ10年余りで最大規模となる外資参入を認めたことで、国内経済 の信頼感が回復すると述べた。

スピーチは15分間で、国営テレビが放送した。同首相は、内閣が先 週決めた小売業の外資への開放とディーゼル油値上げが貧困層を苦しめ るとの主張に反論した。全国的に拡大した20日の抗議行動では、こうし た主張が展開されていた。

首相は急成長だけが、インドに必要な数百万人の雇用を創出して医 療・教育費を賄えると強調、「今は難しい判断を下すときだ」と語っ た。

原題: Singh Vows to Continue Policy Push as Ruling Coalition Splinters (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE