キプロス与党党首:ユーロ離脱の検討も必要に-24h.com.cy

キプロスの与党・労働人民進歩党( AKEL)のキプリアヌー党首は、国際社会からの支援条件として過度 に負担の大きい財政緊縮策を求められた場合、ユーロ離脱もあり得ると の認識を示した。キプロスのオンラインニュース「24h.com.cy」が報じ た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。