ギリシャの予算削減協議、1週間ほど中断へ-国際支援の条件

ギリシャと国際債権団の代表は、支 援条件となっている包括的な予算削減策をめぐる協議を1週間中断する ことで合意した。

国際通貨基金(IMF)、欧州委員会、欧州中央銀行(ECB)の 3者は21日、アテネに派遣している代表団が「小休止」を経て「1週間 ほどでアテネに戻ると見込んでいる」との共同声明を発表。声明は「代 表団は9月初めからギリシャ当局と生産的な協議を行い、この期間中に 良好な進展があった」としている。

ギリシャ財務省の当局者は、代表団が戻る前に予算削減策がまとま るよう望んでいるとコメントした。3者は先に、ギリシャによる予算削 減の一部が十分ではないと指摘していた。

原題: Troika Calls Week’s Truce in Haggling Over Greek Budget Package (抜粋)

--取材協力:Andrew Frye、Rainer Buergin、Kevin Costelloe.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE