英インベステックを元バンカーが訴え-約8億円の未払い賞与

南アフリカと英国に銀行・資産運用 会社を所有する英インベステックは、元従業員から未払いとなっている 賞与630万ポンド(約8億120万円)の支払いを求めて訴えを起こされ た。

9月7日にロンドンの裁判所に提出された文書によると、インベス テックで2007年から2011年まで仕組み株式デリバティブデスクの責任者 を務めたアンドリュー・ブログデン氏と副責任者のロバート・リード氏 は、2011年3月末期分の賞与が未払いだと主張している。

インベステックが賞与を支払わないと決定したことを受けて、ブロ グデン氏とリード氏は2011年半ばに退職した。

インベステックの広報担当ジェイソン・ナイス氏は元従業員からの 訴えについて、「まったく根拠を欠いている」と電子メールでコメント し、同行は争う姿勢であることを述べた。

原題:Investec Derivative Bankers Sue for $10.3 Million Unpaid Bonus(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE