インド:資本流入目指し課税引き下げ,財政赤字GDP比5.3%か

インド財務省は21日、同国企業が海 外で借り入れる際の課税引き下げを発表した。国内への資金流入を促す ことで、景気回復の取り組みを強化する。同省はまた、今年度の財政赤 字が国内総生産(GDP)の5.3%程度になるとみているもようだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。