今週の人民元、対ドルで8週連続上昇-資金流入観測高まる

今週の中国人民元は、ドルに対して 上昇。8週連続の値上がりで、2008年3月以来最長の上昇局面となっ た。日米欧の中央銀行が景気の下支えに動いたことで、中国への資金流 入が拡大するとの楽観的な見方が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。