ソロスファンド、ハイブリッジのベンカタラマン氏起用で交渉

資産家ジョージ・ソロス氏の投資会 社、ソロス・ファンド・マネジメントは、米投資会社ハイブリッジ・キ ャピタル・マネジメントのスブ・ベンカタラマン最高リスク責任者 (CRO)の起用に向け交渉している。事情に詳しい関係者2人が明ら かにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。