ソロスファンド、ハイブリッジのベンカタラマン氏起用で交渉

資産家ジョージ・ソロス氏の投資会 社、ソロス・ファンド・マネジメントは、米投資会社ハイブリッジ・キ ャピタル・マネジメントのスブ・ベンカタラマン最高リスク責任者 (CRO)の起用に向け交渉している。事情に詳しい関係者2人が明ら かにした。

交渉が非公開として匿名を条件に語った同関係者によると、ベンカ タラマン氏は、ソロス・ファンド・マネジメントでも同じ役職に就任す る。20日にベンカタラマン氏にコメントを求めて電話したが、返答は得 られていない。

別の関係者1人によると、ベンカタラマン氏はハイブリッジを12月 末に退社する。在籍期間は9年となる。後任は、定量的ポートフォリオ 構築の責任者、ジェフ・ホルマン氏だという。

ソロス・ファンドおよびハイブリッジの代表者は、コメントを控え た。ベンカタラマン氏のハイブリッジ退社が予定されていることについ ては、ロイター通信が19日に報じていた。

原題:Soros Said to Be in Talks to Hire Highbridge’s Subu Venkataraman(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE